申込 受付 君。 申込受付くん、全国で契約不動産管理会社数150社を突破|イタンジ株式会社のプレスリリース

申込受付くん、全国で契約不動産管理会社数150社を突破|イタンジ株式会社のプレスリリース

業界初、物件掲載サイトから入居希望者が直接申し込み可能• 「申込受付くん」では、入居希望者がWeb上で入力した申し込みに必要な情報や申し込み手続きの進捗を、不動 産管理会社、不動産仲介会社、家賃債務保証会社に共有することができ、申込書提出から審査までのやり取りの時 短と効率化を実現することが可能です。

もっと

申込受付くん、全国で契約不動産管理会社数150社を突破|イタンジ株式会社のプレスリリース

会社名 イタンジ株式会社 会社ホームページ 代表者名 野口 真平 設立年月 2012年6月 資本金 3,600万円 住所 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー 40F 事業内容 一般消費者様への不動産サービス提供 不動産会社様へのシステム提供 不動産業務におけるIT活用コンサルティング. イタンジは今後も宅建業法の改正を見据えながら、テクノロジーを活用した不動産業務支援を通じてデジタル社会に対応した不動産業界の発展と新たな顧客体験の創造に貢献してまいります。 この度の「申込受付くん」の導入により、レオパレス21は賃貸物件申し込みにおける業務効率化の促進を目指します。 今回導入するイタンジの「申込受付くん」については、この取り組みを更に加速させるべく、ネット上で契約に関する一連の手続きを完了させる構想の一部として導入を決定しました。 イタンジ株式会社 本社:東京都港区、代表取締役:野口 真平、以下「当社」 は、賃貸住宅の電子入居申込受付システム「申込受付くん」()において、2019年4月に全国の不動産管理会社との契約数が150社を突破したことに際し、本日より『初期費用・月額利用料0円キャンペーン』を開始いたしましたのでお知らせいたします。

もっと

申込受付くん(Cloud ChintAI)

下記のお問い合わせ窓口よりお問い合わせください。 入居希望者が必要情報をWEB上で入力すると、仲介会社、管理会社、保証会社に情報が共有されます。 紙の申込書管理をゼロに 無駄な紙のコストを削減します。 0の世界では、デジタル化による完全オンライン取り引きをはじめ、AIやデータ技術と組み合わせることで、従来の賃貸サービスが提供してきた契約や管理のみにとどまらず、賃貸から始まる統合的な賃貸住環境サービスの提案を目指す。 「申込受付くん」では、入居希望者がWEB上で入力した申し込みに必要な情報や申し込み手続きの進捗を、不動産管理会社、不動産仲介会社、家賃債務保証会社に共有することができ、申込書提出から審査までのやり取りの時短と効率化を実現することが可能です。 お客様の声 K大学様 ご利用内容:シンポジウムの事前申込み受付 研究成果を発表するシンポジウムで利用しました。

もっと

入居申込Web受付システム「申込受付くん」が導入社数No.1認定|イタンジ株式会社のプレスリリース

また今後、全国の賃貸事業部に順次導入を進めます。 会場が決まっていて、人数調整が必要な可能性もあったのですが、定員管理機能のおかげで、定員ぴったりでシンポジウムを開催することができました。 この手続きはこれまで、店舗にご来店いただき、入居申込書への記入や本人確認書類などの提出が必要でしたが、「申込受付くん」を導入し電子化することにより、ご来店が不要となり、WEBサイト上で手続きを完結できるようになります。 今回、申込受付くんと、きょうさいくんを連携させることにより、物件情報や契約情報、保険契約者情報、被保険者情報、入居情報などの入居申し込み情報と重複するデータを、保険契約申込書に必要なデータとして取り込むことが可能となる。

もっと

申込受付くん、全国で契約不動産管理会社数150社を突破|イタンジ株式会社のプレスリリース

今回さらに、賃貸取引全体の電子化を推進すべく、賃貸住宅の入居申込書のWEB受付システム「申込受付くん」の導入を決定しました。 また、代表電話番号が分かるようでしたらスキップボタンから先に進んでください。 イタンジによると、従来、賃貸住宅の入居申し込み時に、保険代理店である賃貸不動産管理会社は、入居申し込み情報と重複する内容を、保険契約申込書データとして登録する必要があり、その作業は煩雑で時間がかかるものであったという。 提携保証会社も随時拡大予定です。

もっと

大京穴吹不動産に「内見予約くん」「申込受付くん」を提供開始

こちらを使い始めてからは、自動応答メールのおかげで受付確認はなくなり、キャンセルもシステムからできるので、期間中に行っていた業務は、ほぼなくなりました。 当社は今後も宅建業法の改正を見据えながら、ネット上で契約に関する一連の手続きを完了させるシステム開発への取り組みを推進し、利用者の利便性向上や業務効率化を図っていきます。

もっと

大東建託グループ、「申込受付くん」を導入し入居申し込みの電子化を開始|大東建託株式会社のプレスリリース

当社は今後も宅建業法の改正を見据えながら、ネット上で契約に関する一連の手続きを完了させるシステム開発への取り組みを推進し、利用者の利便性向上や業務効率化を図っていきます。 セキュリティ面も安心 (近日リリース予定) ご希望の場合は、申込受付くんのデータがサービス提供者であるイタンジで閲覧できないように設定することが可能です。 また、入居希望者にとって、複数の書類に共通する情報を何度も記入する 手間が削減されるため、利便性が向上します。 大東建託株式会社 国土交通省が進める賃貸借契約の電子化を見据え、利便性と業務効率の向上を目指す 大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)は、7月中旬より、イタンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:野口真平)が提供する賃貸住宅の入居申込書のWEB受付システム「申込受付くん」の導入を開始します。 そうした状況を踏まえ、大京穴吹不動産は業務の効率化・適正化のため、イタンジが開発・提供する不動産リーシング業務をワンストップでサポートするシステム導入を決定しました。

もっと