にゃんこ 大 戦争 真 レジェンド ステージ。 にゃんこ大戦争の真レジェンドステージ『酩酊製鉄所』の攻略法

にゃんこ大戦争真 レジェンドステージ

後続のために残しておきます。 赤の特に厄介な敵であるイノシャシ(赤イノシシ)はももたろう量産でだいたいごまかしが効く。 古代の呪い攻略 では攻略していきます。 実況パワフルプロ野球• 入れ替え候補 ネコシュバリエ,天誅ハヤブサ:メタル対策 竜戦機ライデン:赤のボス対策 各種ウルトラソウルズのキャラ:汎用小型枠に ウルフとウルルン:一定確率でメタルを除く全ての敵を吹っ飛ばす 難ステージ攻略 脱獄トンネル:ハリートンネル コアラッキョ(波動攻撃)3体同時出現。

もっと

にゃんこ大戦争の真レジェンドステージ『酩酊製鉄所』の攻略法

できれば何体か溜めたかったのですが、テクがないのですぐに城を叩いてしまったので、 ニャンピュータをONにしました。

もっと

真レジェンドブンブン

妨害役を溜める• 本ステージは敵城攻撃まで上記以外の敵が出ないので、まずは敵城を攻撃しない最低限の戦力で耐久して財布の強化と資金を貯め、さらにボス戦に向けた妨害役の溜めを行ってから敵城を攻撃しましょう。 この時、スニャイパーはオフに。

もっと

【にゃんこ大戦争】真レジェンドステージの攻略一覧|ゲームエイト

小林幸子• ゆるドラシル• スマホゲームのにゃんこ大戦争が大型アップデートによりレジェンドステージが終わり真レジェンドステージが出たのでそれをクリアしたから紹介するお にゃんこ大戦争知らないんだがそのステージクリアはすごいのか?(こいつマジでゲームばっかしてるな、PCだけじゃなくてスマホゲーもやってるのか これは結構すごいお、初心者では到底クリアできないステージだお ま、わからないやらない夫は置いておいてわかる人にだけ説明するお!クリアした構成はこれだお! アタタタアシラン、ネゴルゴは30だお! あとはマックス強化だお 使用アイテムはスピードアップ、にゃんぴゅ、ネコボン、スニャイパーだけど実際必要だったのはネコボンとスニャイパーだけだお スピードアップしながらタップするのはプレイが追いつかず、にゃんぴゅにできるほど安定するほどのプレイスキルはやる夫には・・・ま、まあちょっと調子が悪かっただけだお (プレイスキルもなく下手なのか・・・) ちなみにこの構成なら古代の呪いをクリアするためによくやられてるハッカー溜めはしなくて大丈夫だお やる夫にはハッカー溜め出来るプレイスキルすらなかった(溜めようとして何度も負けた)から溜めてないお つまり、そんなプレイスキルが無くても・・・いや、調子悪くてもクリアできるはずだからオススメだお 登場するのは 真・レジェンドブンブン 古代のわんこ の2種類のみ、城を叩くとレジェンドブンブンが出現 最初のわんこフェイズでハッカー溜めやらアタタタを溜めることが出来る人はそこで溜めてくれお、やる夫は普通にちょっとお金貯めて普通に城叩いてしまったお でもガオ以外は出せたお あとはガオを出すためにかさじぞうは少なめにして壁4種を常時出しつつ耐えてガオ出したらなんとかいけたお やる夫が使ったキャラ持ってないお!って人はウルルン、アマテラスらへんでもいいかもしれないお かさじぞうの枠は狂アシとかでもいいかも、安いアタッカーを入れておいた方が最初の溜める作業の時にやりやすいと思うお!参考にしてくれお! クリアした人は こちらも参考にしてくれお!. 波動攻撃や、烈波がタイミングよく、 フグ太くんに当たることで、 ノックバックさせ続けることができ、 ナカイくんに攻撃しやすくなります。 cat-link:before,h1 span:before,. 1 ;background:rgba 255,255,255,. わんこがノックバックして前線が動いてしまっても、壁生産をやめたり調整して常に遠方範囲が攻撃できない近距離に前線を作ることで時間を稼ぎます。 ネコボンしようとはいえまずはお金貯めのために大狂乱ゴムネコのみで対応していきます。 スモウネコ ネコカン150で購入可能。 ニャンダムやウルルンの効果がでてくれれば、ネゴルゴやハッカーが溜まりだします。

もっと

【にゃんこ大戦争】カレー彗星 超極ムズ 明星おきの島 無課金攻略 真レジェンドステージ

1枠空いているので足りない個所を補ってください。 の最終ステージ「古代研究所」をクリアすることで開放される。 removeEventListener 'mousemove', onLazyLoad ; window. レジェンドステージ一覧と出現する敵 ここからレジェンドステージごとの出現敵を紹介していきます。 。 本能も積極的に解放しよう 本能を解放することで古代種に対応できるキャラが数体いるので、真レジェンドからは本能も積極的に解放していきましょう。

もっと