能登 半島 地震。 志賀原子力発電所

1. 能登半島の地形・地質の概要と過去の被害地震

(11日にも同程度の地震あり。 その近くで土蔵壁に亀裂。 - 北陸電力プレスリリース 2007年3月15日• 1 国の災害復旧事業に該当しない農地、農道、用排水路等の被害に対して、農家等が手づくりで復旧する経費を助成する「農地等緊急手づくり復旧総合支援対策事業」 2 被災者が住宅再建や修復方法を検討するにあたり、専門家である建築士等の助言を求めることができるよう、相談窓口の設置・運営及びアドバイザーの派遣等に要する経費を助成する「住宅再建総合相談・派遣事業」 3 今後の地域の面的整備に関する計画の策定など、地域住民で構成する住まい・まちづくり協議会が、将来のまちづくりに向けて実施する取り組みに要する経費を助成する「住まい・まちづくり協議会活動支援事業」 ・その後財団では、同年10月2日に耐震・耐雪、県産材活用など、能登の風土に適した住宅建設・補修に係る経費を助成する「能登ふるさと住まい・まちづくり支援事業」などの19事業を、平成20年3月19日には、地域の主体性と創意工夫により地域資源を積極的に活用する取り組みに係る経費を助成する「震災復興地域づくり総合支援事業」などの3事業を新たに追加した。 2 また、この計画に盛り込まれた施策は、過疎化、高齢化が著しい地域における復旧・復興に向けたものであることから、今後の過疎地域振興のリーディングケースとなります。 国土地理院の活断層図(都市圏活断層図)のページです。 非住宅の全壊・半壊・一部損壊の合計が7,701戸。

もっと

志賀原子力発電所

今回の震源から南西方向に近い能登半島沿岸では2007年3月25日、最大震度6強、M6.9の「能登半島地震」が発生した。 その内約8リットル(放射能量130万ベクレル)が飛散したのは養生シートのない部分だった。 石川県内で震度6を観測したのは、観測開始以来初であり、1922年から2019年現在まで、県内で震度6以上を記録した唯一の地震である。 富山市によると、60代男性が自宅で落ちてきた物に当たり軽傷を負った。

もっと

訓練との大きな違いを見せつけた能登半島地震

この付近は2007年にも地震がありました。 その他• 市道においても大規模崩壊により孤立した集落が発生しましたが,いずれも巻き添え者がいませんでした。 第2図 1700年から2015年までに発生したM6.0以上の地震の震央分布図 (黄色の丸は石川県に津波をもたらした地震。

もっと

石川県で震度5強=震源は07年「能登半島地震」近く

金沢では堀溝の水を道にゆり上げた。 破線は能登半島の地塊境界(太田・平川, 1979)を示す。 表1被害一覧(平成21年3月3日現在) 区分 被害など 人的被害 死者 人 1 行方不明者 人 0 負傷者 重傷 人 88 軽傷 人 250 住家被害 全壊 棟 686 半壊 棟 1,740 一部損壊 棟 26,956 床上浸水 棟 0 床下浸水 棟 0 非住家被害 棟 4,477 その他被害 田 流失・埋没 ha 0 冠水 ha 0 畑 流失・埋没 ha 0 冠水 ha 0 学校 箇所 55 病院 箇所 12 道路 箇所 698 橋りょう 箇所 19 河川 箇所 151 港湾 箇所 28 砂防 箇所 33 清掃施設 箇所 9 崖くずれ 箇所 64 鉄道(のと鉄道など)不通 箇所 3 空港 箇所 1 被害船舶 隻 0 水道 戸 13,290 電話 回線 260 電気 戸 110,000 火災発生 建物 件 0 危険物 件 0 その他 件 0 被害額 公共土木施設など 百万円 24,180 農林水産施設 百万円 5,759 上下水道施設 百万円 2,692 社会福祉施設など 百万円 880 学校施設 百万円 757 その他公共施設など(能登空港など) 百万円 554 計 百万円 34,822 石川県災害対策本部 設置年月日 平成19年3月25日 解散年月日 平成20年 6月 6日 災害対策本部設置市町 3市4町( 七尾市、輪島市、珠洲市、志賀町、中能登町、穴水町、能登町) 災害救助法適用市町 同上 (出典)石川県『平成19年能登半島地震災害記録誌』平成21年1月。 第5図は1700年から2015年までに発生したM6.0以上の地震の震央分布図です。 - 文部科学省 地震調査研究推進本部• ) 石川県に被害をもたらした主な過去地震一覧 石川県に被害をもたらした主な地震は、第1表の通りです。 そのほか、地震により柱・梁等が傾斜した住宅をワイヤーによる牽引、揚家等により正常な状態に修復する「建ておこし」への支援も準備されている。

もっと

石川県で震度5強=震源は07年「能登半島地震」近く

2006年7月18日 2号機のにひびが入っていることが確認される。 2011年10月19日, at the. 全国の地震活動の概要と地震に関する基礎知識、そして、日本を北海道、東北、関東、中部、近畿、中国・四国及び九州・沖縄に区分し、その地方の地震活動の概要をはじめ、その地域に被害を及ぼす地震のタイプ、これまでに発生した主な被害地震の概要、都道府県別(北海道は地域別)の特徴について書かれています。

もっと

石川県の地震活動の特徴

この発言に対し、北陸電力はプルサーマル計画を凍結していないと公表。

もっと

石川県で震度5強=震源は07年「能登半島地震」近く

ひび割れは四か所、長さ0. 1987年1月26日 - 通商産業省に原子炉設置許可申請を提出。 これは「石川県方式」とも呼べる新たな支援の枠組みである。 7) 、、で最大震度6強を観測し、、、で震度5弱以上の揺れを観測した。 石川県に被害を及ぼす地震は、主に陸域の浅い場所で発生する地震で発生する地震です。 - 北陸電力 2011年10月19日• 2007年3月25日 後述の隠蔽による運転停止中、により使用済み燃料貯蔵プール周辺に約45リットル(放射能量約750万)の放射能を帯びた冷却水が飛散した。 『新潮45別冊 日本の原発』 - 新潮社(2011年) 40ページ記載。 Kumizi Iida, 1984:Catalog of Tsunamis in Japan and Its Neighboring Countries• 脚注 [ ]• 過去の主な対応など [ ] 冷却水に用いる大坪川ダム• 日本海に突き出した能登半島の先端「行き止まりのまち」といった表現がいかにも似合う位置にあります。

もっと

石川で震度5強、地震が多い能登半島での志賀原発への不安

4の余震があった。

もっと

石川県で震度5強 震源は07年「能登半島地震」近く:時事ドットコム

- 志賀原子力発電所の展示施設• 特に日本では原発は非常にリスクが高い。 地震の影響で4月15日にで開催予定だったが開催不可能となったことから、代替開催地としてが名乗りを上げ、当初の予定の日時で同市ので開催された。 津波は起きなかった。 - 環境影響調査書提出。

もっと