北方 航路 海上 護衛。 【艦これ】寝る前に出しておきたい遠征5選

【艦これ】遠征「北方航路海上護衛」の編成・大成功・運用方法

秋津洲• 東京急行 弐• この三つの遠征は 燃料とボーキサイトの入手量も多く、大成功させることでバケツ(高速修復材)を確定でもってくるんですね。 東京急行 弐 、北方航路海上護衛、水上機前線輸送の自由枠では、そもそもドラム缶は他艦に積めば良いので海防艦1隻を組み込める余地はある。 海防艦の性能について 遠征に組み込もう 海防艦の戦闘能力には全く期待できませんが、• 備考 キラ無しでもランダムに大成功すること有り。 この3つで遠征出すと弾薬が微増ですが、その代わり燃料と鋼材、ボーキサイトの収入がいいですね。 【海軍航空部隊兵力配備】 第四五二海軍航空隊 水偵16機 北千島 第九〇一海軍航空隊 陸攻48機 飛行艇32機 館山 硫黄島 サイパン パラオ 大村 高雄 西貢(サイゴン)等 第九三一海軍航空隊 艦攻48機 空母(整備未完了中は適宜基地) 第四五三海軍航空隊 水偵24機 指宿(状況により一部他方面転用) 父島海軍航空隊 艦攻8機 水偵8機 父島 硫黄島 館山海軍航空隊 艦攻24機 水偵24機 哨戒機12機 山田湾 仙台 百里が原 館山 豊橋 英虞湾 大湊海軍航空隊 水偵16機 哨戒機12機 大湊 三沢 小樽方面 串本海軍航空隊 水偵16機 串本 呉海軍航空隊 水偵16機 内海 豊後水道 対馬海峡 佐伯海軍航空隊 水偵32機 佐伯 舞鶴海軍航空隊 水偵8機 舞鶴 佐世保海軍航空隊 水偵40機 哨戒機12機 佐世保 奄美大島 石垣島 鎮海海軍航空隊 艦攻12機 水偵8機 哨戒機12機 鎮海 済州島 旅順特別根拠地隊 水偵8機 鎮海 高雄警備隊附属 艦攻12機 水偵8機 馬公 高雄(東港) 第九〇二海軍航空隊 水偵40機 トラック方面 第五特別根拠地隊 水偵8機 サイパン方面 第三十特別根拠地隊 水偵8機 パラオ方面 第二五六海軍航空隊 艦攻8機 上海 青島特別根拠地隊 水偵16機 青島(一部) 舟山島(大部) 第二遣支艦隊附属 水偵4機 香港 第二五四海軍航空隊 艦攻4機 三亜 (南西、南東方面-略) 【陸軍航空部隊兵力配備】 (海上交通保護作戦に関し海上護衛司令長官の指揮を受けるもの) 東部軍、中部軍、北部軍各直協飛行隊 軍偵各6~9機 北海道方面(帯広、計根別、落合) 西部軍、朝鮮軍各直協飛行隊 軍偵各6~9機 朝鮮西岸方面(平壌、京城、群山) 第六、第七、第八各直協飛行隊 軍偵各6~9機 台湾方面(花蓮港、台北) (海上護衛司令長官に協力するもの) 鉾田陸軍飛行学校 軽爆 5機 鹿島灘(鉾田) 浜松陸軍飛行学校 重爆 5機 遠州灘、熊野灘(浜松) 第五教育飛行隊 重爆 5機 飛行第七戦隊 重爆10機 第一、第三教育飛行隊 重爆 3機 朝鮮西岸(平壌) 第九教育飛行隊 重爆 5機 台湾北部(台北、嘉義) 第二航空軍 重爆又は襲撃10機 関東州周辺海域(大連) (南西方面-略) (北東方面艦隊司令官に協力するもの) 第一飛行師団 軽爆又は襲撃15機 北東方面(松輪、得撫、天寧) 第一護衛艦隊 【編成】 昭和19年12月15日付、第一海上護衛隊を改編 【司令長官】 岸 福治 中将 昭和20年5月15日付 護衛航空部隊の配備 一 配備標準 大阪警備府 大津海軍航空隊/水偵9機 紀州沖海面 大津 小松島 串本 横須賀鎮守府 館山海軍航空隊/艦攻6機 東海道、関東海面 水偵9機 館山 浜島 大湊警備府 第九〇三海軍航空隊(本部:大湊) 三陸、北海道、樺太海面 山田 水偵12機 樺山 東海24機 陸攻3機 大湊 艦攻6機 水偵24機 中練9機 能代 艦攻6機 稚内 水偵6機 美幌 艦攻6機 小樽 敵情に応じ配備 海上護衛部隊直率 第九〇一海軍航空隊(本部:鎮海) 日本海北部、佐渡、若狭、朝鮮東岸、渤海、黄海、朝鮮南西海面 七尾 水偵6機 小松 東海6機 艦攻4機 舞鶴 水偵8機 美保 東海6機 水偵3機 羅津 水偵3機 元山 東海6機 陸攻6機 群山 中練6機 甕津 中練6機 旅順 水偵6機 済州島 東海12機 青島 水偵8機 麗水 水偵6機 鎮海 水偵18機 釜山 艦攻8機 零戦18機 大浦 水偵8機 博多 水偵14機 佐世保鎮守府 第九五一海軍航空隊(本部:佐世保)九州西海面 大村 陸攻3機 佐世保 水偵12機 指宿 水偵12機 呉鎮守府 佐伯海軍航空隊 支那方面艦隊 第九〇一海軍航空隊 上海 東海12機 水偵12機 零戦12機 舟山島 東海12機 水偵12機 零戦12機 二 各航空隊の主要任務 イ 担任海面対潜作戦並びに海上交通保護作戦 ロ 天号作戦第二攻撃隊攻撃準備並びに攻撃 三 各航空隊別の任務 大津空、館山空、九五一空 イ 天号作戦哨戒 ロ 水上特攻隊に対する協力準備並びに協力 九〇三空 イ 水上特攻隊に対する協力準備並びに協力 ロ 東海搭乗員の錬成並びに機材の整備 九〇一空 イ 五十一戦隊に対する協力 佐伯空 イ 天号作戦哨戒 ロ 対潜関係員の錬成指導、対潜兵器の実験研究。 ちなみに上記の 遠征以外では自由枠扱いになります。 データをまとめてくださった松毬氏、遠征検証頂いた方ありがとう ございます。

もっと

【航空戦史-海軍編】 海軍航空隊〔海上護衛〕-海上護衛総司令部

海域 ID 遠征名 所要時間 燃料 弾薬 鋼材 ボーキ 旗艦Lv [艦隊合計Lv] 成功編成(旗艦・順序は記載がない場合は自由) 鎮守府 1 練習航海 00:15 30 Lv. MO作戦 7時間• キラ4隻で大成功確定しますが、ドラム缶が足りない場合はキラ6隻でも成功止まりです。 200] [旗艦] 軽巡 駆逐 駆逐 駆逐 駆逐 なんでも 西方 25 通商破壊作戦 40:00 900 500 Lv. 海上護衛任務にて海防艦3隻=駆逐2隻扱い 困ったことに、よく使用する遠征では駆逐艦を所定数編成しなければ、成功しません。 普段とは違う遠征を出すことになって迷ってしまいませんか?? そこでこの記事では 時間毎や欲しい資源ごとにおすすめな遠征をピックアップしました。 初稿 2006-01-16. 遠征艦の戦力の整っていない方は 旗艦レベル30以上という条件に気をつけておきましょう。 240] 駆逐 ドラム缶 ドラム缶 駆逐 ドラム缶 ドラム缶 駆逐 ドラム缶 ドラム缶 駆逐 ドラム缶 ドラム缶 駆逐 なんでも 南方 39 遠洋潜水艦作戦 30:00 300 Lv. 急速練成ができないので長いスパンで見る必要はありますが、わざわざ 「改修素材のレベリングの為に出撃する」のも避けたいので筆者はこのやり方で育成して います。 中でも私がおすすめするのが、• 6 軽巡 駆逐 駆逐 駆逐 なんでも なんでも 南西諸島 15 囮機動部隊支援作戦 12:00 300 400 Lv. 遠征隊の消費資源が軽めで、弾薬を消費しないところもポイントです。

もっと

めんどくさがり屋のキラ無し遠征(たまに大成功が狙えます♪)

大成功させるとより美味しいですね。 メンテの前日寝る前遠征でそのままメンテ明けまで出すのもいい感じですよ。

もっと

効率のいい寝る前やメンテナンスのときにオススメの遠征を紹介

仕事・学校その他で朝触れない場合は「艦隊決戦」が最強。 苦手な方注意 ボスまでのルート固定はできないので道中3戦して撤退しています。 ボーキサイト重視 寝る前に出しておきたい遠征はとくにボーキサイトの獲得効率がよい傾向にあります。 今回は海防艦の遠征での活用法を書きたいと思います。 兵力配備の標準及び指揮関係は以下のとおり定められた。 メンテナンスや長時間触れないときにおススメの遠征をご紹介します。 白露時雨• 誠に身勝手ながらもし違っていた場合コメント等で指摘してもらえると助かります。

もっと

2期で色々ウハウハ☆海防艦の遠征活用法:ボスあひるのブロマガ

キラ付けや編成入れ替えが面倒な時はこれがおすすめです。

もっと

2期で色々ウハウハ☆海防艦の遠征活用法:ボスあひるのブロマガ

」と思われる方も いると思うので遠征での海防艦の強み 1-5キラ付けの強みとも言う を紹介したいと 思います。 駆逐枠には弾薬消費の少ない睦月型・神風型、自由枠にはまるゆ 潜水艦 などを組み込むともっとも効率がよいです。 出来れば燃料弾薬の自然回復中に貯めておきたいですね。

もっと

【艦これ】おすすめの遠征15選

【海軍航空部隊兵力配備】 第四五二海軍航空隊 水偵16機 北千島 第九〇一海軍航空隊 陸攻48機 飛行艇32機 館山 硫黄島 サイパン パラオ 大村 高雄 西貢(サイゴン)等 第九三一海軍航空隊 艦攻48機 空母(整備未完了中は適宜基地) 第四五三海軍航空隊 水偵24機 指宿(状況により一部他方面転用) 父島海軍航空隊 艦攻8機 水偵8機 父島 硫黄島 館山海軍航空隊 艦攻24機 水偵24機 哨戒機12機 山田湾 仙台 百里が原 館山 豊橋 英虞湾 大湊海軍航空隊 水偵16機 哨戒機12機 大湊 三沢 小樽方面 串本海軍航空隊 水偵16機 串本 呉海軍航空隊 水偵16機 内海 豊後水道 対馬海峡 佐伯海軍航空隊 水偵32機 佐伯 舞鶴海軍航空隊 水偵8機 舞鶴 佐世保海軍航空隊 水偵40機 哨戒機12機 佐世保 奄美大島 石垣島 鎮海海軍航空隊 艦攻12機 水偵8機 哨戒機12機 鎮海 済州島 旅順特別根拠地隊 水偵8機 鎮海 高雄警備隊附属 艦攻12機 水偵8機 馬公 高雄(東港) 第九〇二海軍航空隊 水偵40機 トラック方面 第五特別根拠地隊 水偵8機 サイパン方面 第三十特別根拠地隊 水偵8機 パラオ方面 第二五六海軍航空隊 艦攻8機 上海 青島特別根拠地隊 水偵16機 青島(一部) 舟山島(大部) 第二遣支艦隊附属 水偵4機 香港 第二五四海軍航空隊 艦攻4機 三亜 (南西、南東方面-略) 【陸軍航空部隊兵力配備】 (海上交通保護作戦に関し海上護衛司令長官の指揮を受けるもの) 東部軍、中部軍、北部軍各直協飛行隊 軍偵各6~9機 北海道方面(帯広、計根別、落合) 西部軍、朝鮮軍各直協飛行隊 軍偵各6~9機 朝鮮西岸方面(平壌、京城、群山) 第六、第七、第八各直協飛行隊 軍偵各6~9機 台湾方面(花蓮港、台北) (海上護衛司令長官に協力するもの) 鉾田陸軍飛行学校 軽爆 5機 鹿島灘(鉾田) 浜松陸軍飛行学校 重爆 5機 遠州灘、熊野灘(浜松) 第五教育飛行隊 重爆 5機 飛行第七戦隊 重爆10機 第一、第三教育飛行隊 重爆 3機 朝鮮西岸(平壌) 第九教育飛行隊 重爆 5機 台湾北部(台北、嘉義) 第二航空軍 重爆又は襲撃10機 関東州周辺海域(大連) (南西方面-略) (北東方面艦隊司令官に協力するもの) 第一飛行師団 軽爆又は襲撃15機 北東方面(松輪、得撫、天寧) 第一護衛艦隊 【編成】 昭和19年12月15日付、第一海上護衛隊を改編 【司令長官】 岸 福治 中将 昭和20年5月15日付 護衛航空部隊の配備 一 配備標準 大阪警備府 大津海軍航空隊/水偵9機 紀州沖海面 大津 小松島 串本 横須賀鎮守府 館山海軍航空隊/艦攻6機 東海道、関東海面 水偵9機 館山 浜島 大湊警備府 第九〇三海軍航空隊(本部:大湊) 三陸、北海道、樺太海面 山田 水偵12機 樺山 東海24機 陸攻3機 大湊 艦攻6機 水偵24機 中練9機 能代 艦攻6機 稚内 水偵6機 美幌 艦攻6機 小樽 敵情に応じ配備 海上護衛部隊直率 第九〇一海軍航空隊(本部:鎮海) 日本海北部、佐渡、若狭、朝鮮東岸、渤海、黄海、朝鮮南西海面 七尾 水偵6機 小松 東海6機 艦攻4機 舞鶴 水偵8機 美保 東海6機 水偵3機 羅津 水偵3機 元山 東海6機 陸攻6機 群山 中練6機 甕津 中練6機 旅順 水偵6機 済州島 東海12機 青島 水偵8機 麗水 水偵6機 鎮海 水偵18機 釜山 艦攻8機 零戦18機 大浦 水偵8機 博多 水偵14機 佐世保鎮守府 第九五一海軍航空隊(本部:佐世保)九州西海面 大村 陸攻3機 佐世保 水偵12機 指宿 水偵12機 呉鎮守府 佐伯海軍航空隊 支那方面艦隊 第九〇一海軍航空隊 上海 東海12機 水偵12機 零戦12機 舟山島 東海12機 水偵12機 零戦12機 二 各航空隊の主要任務 イ 担任海面対潜作戦並びに海上交通保護作戦 ロ 天号作戦第二攻撃隊攻撃準備並びに攻撃 三 各航空隊別の任務 大津空、館山空、九五一空 イ 天号作戦哨戒 ロ 水上特攻隊に対する協力準備並びに協力 九〇三空 イ 水上特攻隊に対する協力準備並びに協力 ロ 東海搭乗員の錬成並びに機材の整備 九〇一空 イ 五十一戦隊に対する協力 佐伯空 イ 天号作戦哨戒 ロ 対潜関係員の錬成指導、対潜兵器の実験研究。

もっと