内閣 官房 副 長官 補。 幹部紹介|内閣官房ホームページ

内閣官房副長官 杉田 和博 (すぎた かずひろ)

内閣官房のパブリットコメント制度 などについてご紹介します。 (1996年)• 司法制度改革推進室 (平成16年)設置。 政府は20日付で、藤井氏を副長官補付の内閣審議官に充てる異例の人事を発表。 - 2014年(平成26年)9月設置。 がこの職に就任することはなく、が任命される。

もっと

内閣官房副長官補に藤井氏起用へ 内閣審議官で引き継ぎ:朝日新聞デジタル

内閣参事官室 廃止• 2012年10月27日時点の [ ]よりアーカイブ。

もっと

内閣官房とは?首相を直接補佐する組織について簡単解説|政治ドットコム

広報官• いずみ ひろと• がこの職に就任することはなく、が任命される。 (2012年)• 関連する組織と統合し、地域活性化統合事務局に移行した。 国際戦略グループ:国際連携の窓口になります• 登誠一郎(1998年)• 内閣情報調査室• 歴代 内閣官房副長官補(内政担当)• 国防の基本方針• (あだち まさし)• 幹部 [ ]• (1989年)• 脚注 [編集 ] 2020年3月20日閲覧。 内閣官房では、以下のようなパブリックコメントが実施されてきました。 「内閣官房」の性格および任務(中央省庁等改革基本法第8条)• 公式LINE などを利用しています。 防衛計画の大綱• (2013年)• 一体どのような違いがあるのでしょうか? 中央省庁等改革基本法には、それぞれの機関の性質が以下のように記されています。 (2008年)• 国家公務員制度• (2011年)• 各章の事務に後半に関係する事項の企画立案と総合調整をする 引用: 簡単にまとめると 内閣官房は、重要な政策に関する、基本的な考え方・方針などを企画立案します。

もっと

内閣官房副長官補|内閣官房ホームページ

。 こうした重要な業務を円滑に行うには、内閣官房による高度な補佐や支援者が重要です。 (昭和58年)7月• 参考: 4、内閣官房のパブリックコメント制度 パブリックコメント制度とは、行政機関が政策などを決めるときに、その案を国民の意見や情報から集める仕組みです。 の重要政策等に関する企画立案・調整部 第十六条 … 2 内閣官房副長官補は、、副長官危機管理監を助け、命を受けての事務(第十二条第二項第一号に掲げるもの広報官情報官の所掌に属するものを除く。 内閣官房長官は、「総理の右腕」と呼ばれることもあり、の際には真っ先に任命されて、首相の右腕として働く。 (昭和22年)5月3日:(昭和22年法律第5号)を根拠とする内閣官房を設置する。 参考: まとめ 内閣官房は、首相及び内閣を補佐する組織です。

もっと

内閣官房副長官補

1998 心得• (2016年)• そして2020年5月28日から6月26日の間には、「地域における一般乗合旅客自動車運送事業及び銀行業に係る基盤的なサービスの提供の維持を図るための私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の特例に関する法律施行令(案)」についての意見が募集されたのです。 1998-1999• 2007-2008• (2)国家安全保障局 国家安全保障局の最重要任務は、国家安全保障会議のサポートです。 2009-2010• して記事の信頼性向上にご協力ください。 1982-1983• 「 」• 2005-2006• 公式ツイッター• 閣議の概要について 閣議の概要について申し上げます。 内閣官房副長官補室の源流は、内閣直属の機関として、戦前・戦中に総合的な国策の企画・立案・調整にあたったである。 古谷氏の下には財務省などから出向している部長級の内閣審議官がいるが、藤井氏は局長級の内閣審議官に就任。

もっと

行政機関―中央省庁―分類―内閣直属―内閣官房―組織―内閣官房副長官補

1949-1952• (2001年) 内閣官房副長官補が率いる組織 [編集 ] 内閣官房副長官補室 [編集 ] (厳密には、法令上の組織でないものの、事実上、)内政担当、外政担当、両名の内閣官房副長官補をトップに、政策の企画・立案及び総合調整を担当する組織として、本府庁舎の5階に「 内閣官房副長官補室」(通称「 補室」)が設置されている。 内閣広報室企画官(1人)• 政府機関総合対策グループ:政府機関の情報セキュリティ対策の基準をつくり、その基準の監査などを行います• (2005年)• 内閣「美しい国づくり」企画会議の庶務を担当し、づくりの推進を図る。 0におけるデジタル市場のあり方」について、2020年7月8日から8月7日までの期間、パブリックコメントが募集されました。 関連する組織と統合し、地域活性化統合事務局に移行した。 事態対処・危機管理担当 :(2020年8月7日 -)。 国政の重要事項を総合調整する• 内閣官房副長官補の任免 人員・員数・定数 3人 資格 内閣官房副長官補は公務員から任用されます。

もっと