簡潔 に 英語。 簡単に説明するとって英語でなんて言うの?

「簡単」「容易」を英語で意味する単語の違いと使い分け方

easy の語の根幹には 「 困難がない」「 取り立てて努力する必要がない」といったニュアンスがあります。 というような使い方ができます。

もっと

「簡潔な」に関連した英語例文の一覧と使い方

「【ビジネス】要点を抑えて分かりやすく簡潔に書く」 英語例文、英語表現 要点を抑えるというのは日本語メールに限らずビジネス英語でも重要なことです。 上記の例の「端的に説明する」とは、手間をかけずに要点を押さえて説明することを意味します。

もっと

【端的】と【簡潔】の意味の違いと使い方の例文

メールではなくてもFace to Faceの会話の時にも使えそうです。 これが、端的と簡潔の明確な違いです。 また、情報をわかりやすく、上司の為に整理してまとめる、という意味で、My job in the office is to organaize all the information that we have accumulated for my boss. 端的と簡潔の英語表記の違い 端的を英語にすると「straightforward」「plain」「direct」となり、例えば上記の「端的に話す」を英語にすると「speak plainly」となります。 彼をおだてるのは簡単さ easy の意味合いを「安」「楽」と捉えてみる easy のニュアンスを把握するにあたっては、「簡単」よりもむしろ「 楽」の語で対応させた方がしっくり来る部分があるかもしれません。 一般的なイメージとしては 「明瞭簡潔」とはいい意味合いで使われることが多いでしょう。 結果的には、どちらも要点を押さえて簡単に表すことになるので、同じように使われる言葉なのです。

もっと

【ビジネス】要点を抑えて分かりやすく簡潔に書く

In a nutshell 自体はビジネス英文メールでそれほど使われる語でもないようですが、興味深い語ですのでご紹介しました。

もっと